上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分用サブタイトル
第36話 「龍亞のシグナーテスト! 心配そうなパワー・ツール・ドラゴン」



「育ての親」って「兄弟同様に育った」って…!遊星くんたちはあそこでマーサに育てられたのか~!!
回想こないかな、回想!赤ん坊の頃からの成長を追って!赤ん坊の頃は今と性格違ってたりしたら面白い。おもちゃやおやつを脇から取られて泣いてるクロウとか。それを天然に取ってるのが遊星くんで。そしてジャックは気弱で仲間に入っていけないとか。

性格違うといえば、なんでもひとりで背負いこんでしまう今の遊星くんは、ハウスを出てからのことだったのか~!?たしかにチーム・サティスファクションの頃はあんまりそんな感じはしなかったなあ。
やっぱり鬼柳との一件が影を落としているということなのか…。

それにしてもマーサは肝っ玉母ちゃんだなあ。そしてきっとアップルパイとか得意そう。風邪っ引きな連中にはチキンスープを作ってやってるにちがいない。暇を見つけてはキルティングとかしてて。季節柄クリスマスの慈善募金の打ち合わせの席にブラウニーとか焼いて差し入れしてるんだろうなあ…5D’sって今だけ未来じゃなく150年くらい昔のアメリカ東海岸が舞台だろう!と思えてしまうマーサのファッションとハウスの建物でした。

なんにしても、遊星くんが大事無くてなによりでした。
それより、大変なのは龍亞!やっぱり「すぐ泣く」(by龍可)のがかわいいなあ。…いや、かわいいって言ってる場合じゃないんですけどね。
ディヴァインがあんなにわかりやすい悪人で、あんなに「お約束どおり」正直に悪事をばらすとは!アキさんに対しても今回は「飴と鞭」の鞭のターンだったし。そしてフォーチュンカップのフランクよろしく、子供相手に怪しいセリフ攻撃。やばい人だ。…けど、先週までの鬼柳のインパクトが強すぎたからなあ~。

アルカディアムーブメントの邪悪な計画を聞いちゃったうえでデュエルに負けるしサイキックデュエリストじゃないとわかった龍亞は、今1番ピンチ。秘密を知ったからには帰してもらえるわけないという意味で。
来週カーリーが乗り込んできて事態を引っ掻き回して助かるのかな?
そして公式サイトでジャックのDホイールの名前がやはり「ホイールオブフォーチュン」であることが判明(笑)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。