上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よく考えたら、万が一伝説の男が謎のままでも、それも有りでストーリーに影響がないので、無理に考察することもありませんでした…。このネタで萌えたらまた別だけど。

それより、海外フォーラムで(金輪際見に行くもんかと一時は思ったものですが、喉もとすぎると熱さ忘れるというもので)「鬼柳戦は遊星が負ける気がしてしかたない」と持ちきりで、自分でも妄想したら萌えた…。

2年前のジャックとのデュエルで負けて拳を地面にたたきつけてた遊星くんだもの、今度はサテライトと世界の命運をかけたデュエルで負けたら、精神的に追い詰められるのは確実そう!
そこにジャックが現れて「立ち上がれ!遊星!」…って、あれ?なんだこのデジャヴュは…と思ったら、バトルシティで対寡黙な人形戦のときの闇遊戯と海馬だった。
は~!このシチュエーションは萌える!

それにしても鬼柳、「きっさま」とか促音使いすぎです。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。