上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19日の海馬オンリー、KC NEXTではスペースまでおいでいただき、ありがとうございました!先月のスパークのお礼が書けてなかったので、遅ればせながら併せてお礼申し上げます。
同人誌をお求め下さった方、差し入れを下さった方に感謝です!もう、さっそく美味しく頂きました。新刊が出せなくて肩身が狭いながらも、同人復活してよかった!と、心底思いました。

先月出した5D's本のお取り置きをお渡しする際、もたついてすみませんでした。お二方からお取り置きのメールを頂いたのって初めてで、しかも冊数が違っていたので、間違ってはいけないと…未だにイベント慣れしてないのがバレバレです(汗)

会場は熱気があって、運営がスムーズで、楽しい企画満載の本当にいいイベントでした。
朝の準備の時にダンボールから本を取り出そうとして軽くぎっくり腰やったのと、帰りの新幹線が間違って押された非常ベルのためにしばらく線路上で止まったのを除けば最高の1日でした…ってどっちもイベント関係ないぞ~。

感動したのは、このイベント目当てにインドネシアから来てた女の子。私のへろへろの英語でお話ししました。自分のスペースの前で思いがけず一人のひとと長話ししてしまいましたが、やっぱり遊戯王は世界中で大人気なんだと思うと、ファンとして嬉しくて根堀葉堀と(笑)
会場で写真を撮ってあげられなくて申し訳なかったです。シャッターを押して欲しいと言われてうっかり「浅草寺の提灯の前」とか「都庁の前」で言われたような気分で撮ってあげようとしたら、Rさんに写真禁止だったことを指摘してもらい…あわや念願のイベントでルール違反に巻き込んでしまうところでした。
今思うと、どこか邪魔にならず、かつイベント感のある場所で特別に撮影を許可してもらえないか、ダメもとでスタッフにお願いしてみるという手もあったなあ。
やっぱ外国まで来て最高の思い出&お土産って、写真だから。いや、この場合は同人誌か…同人誌だな、うん(笑)

イベント後は、海闇サークルさんたちとお茶&ごはんをご一緒させてもらいました!
…ふだんの生活に支障をきたすくらい日々同人萌えで生きてるくせに、その時に限って5D'sのシリアスな考察をみなさんに押し付けてしまい、申し訳なかったです。
好きなアニメがいつか終るというあたりまえのことが怖くて、OPやED、作品中で張られた伏線がどう展開してどう回収されそうかというのを目安に放映期間を推測する…そのための考察にひとを巻き込む…ダメだなあ、自分。
しかも自分以外のサークル参加の方はちゃんと新刊を(それも体調がすぐれないのにがんばってだったり徹夜でだったり)出して疲れておいでのときに…。

原作終ってもやっぱり遊戯王は大好きだし、海馬オンリーの会場では「ここにいる人全員海馬ファンなんだ」と思うだけで幸せになってしまう安い人間なんだから、5D'sも今その時を楽しめばいいのに、まったくもってダメすぎでした。
もし次の機会があったら、今度こそカップリング妄想のだらだらなダメさを土産にご一緒させてください(汗)海馬と闇遊戯とか神官セトとファラオとか元キングと現キングとか…。

そして、イベントでは新刊出そう!

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。