上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
要注意です。今日放映のあった(はずだが自分は未見…)の第27話じゃなく、一週間前の、ジャックがあたかも車田正美キャラのような額から頬にかけての角度で流血しているあの26話です。
だから自分用サブタイトルも…
第26話 「ジャックの運命! 異次元デュエルの果ての赤き流血!」…です。

いったい今日(10月1日)ジャックはどうなっているのか!?他の方の感想を見に行きたい衝動をぐっとこらえて千葉のいとこからのビデオ待ちです。
あまりに気になるので、先日のスパークのペーパー用に描いた自分の予想をイラストつきで載せておきます。どれか当たってる?気になる気になる~!
byouinn.jpg
(1)おでこに絆創膏を貼り、荒れまくっている、もしくは激しく落ち込んでいる
(2)集中治療室で生死の境をさまよっている
(3)頭のケガと敗北のショックで記憶を失ったまま失踪中
(4)「8針縫っときましたよ。髪が伸びてくれば隠れますから」と医者に言われて病院から帰宅、静養中

自分的には(3)なんかが好みですが、どこかで聞いたような話だと思ったら万丈目ですよ、メンタル弱っ。ちなみに彼が持っている遠近法的に破綻した物体は、レッドデーモンズドラゴンのカードです、デッサンやばっ。

なんだか27話予想になってますが、26話で気がついた最大トピックは、赤き竜出現の条件です。
アキさんとのシグナー同士の互いのドラゴンで対峙するデュエルで現れなくて、ジャックとのデュエルで現れるということは、あれはライディングデュエルの時のみに出現条件が整うということ?

そういえば、Dホイールからデュエルディスク(カード)が取り外されるときの音声が「モーメント・アウト」なのはなぜだろうと思っていて、モーメントとは…

(1)Dホイールの動力源としてのデュエルディスク
(2)デュエルディスク(のソリッドビジョンのよりリアルな再現)の動力源としてのDホイール

…のどちらなんだろうと考え続けていたわけです。
普通に考えるなら、主体であるDホイールから「ディスクが取り外されたよ」のお知らせだろうけど、もし主体をディスク(カード)だと考えると、これは「エネルギー供給が断たれたので(特殊な)ソリッドビジョンはオフになりましたよ」の意味ということになる…。

阿久津さんが言っていた「モーメントによってデュエルは新たな次元に突入」というのは、そのことじゃないかな、という気がする。
つまり、Dホイールでのデュエルは、カードに封印された精霊のリアルな実体化のための動力源(モーメント)。Dホイールでスタジアムを「ぐるんぐるん」回りながらのデュエルこそがドラゴン復活のエネルギーの源になっているとしたら…ライディングデュエルのコンセプト自体が「エンターテインメント」を隠れ蓑にして仕組まれた、ある意味「赤き竜復活のための儀式」に他ならないわけです!

ああ~、番組開始前に「なんでバイクでデュエルなの?」とちょっと…いや、かなりあきれていた自分はとんだ道化だったというわけですよ。

すごい、すごいよ!5D’s!
それにしてもジャックの容態が気にかかる…。

ピグモんさん

27話見ました~!
うーん、普通だった(笑)

それにしても画像は…fc2でしょっちゅう「画像が見られないお詫び」が出てるから、サーバ側の不具合かもしれないです…。
それか同人絵に毒されないで、まともな5D's英語版感想を書きなさいという神様からの思し召し…という闇のゲームかも(笑)
とりあえず、ちょっと時間を置いてみてください。

ねもさん、どれも当たってなさそう(笑)。

それにしても、イラスト見られませんー。
前回の、ジャックの色っぽい(?)寝姿も見られませんー。
私だけなの? これ、なんかの罰ゲーム?!

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。