上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第23話の予告(?)が衝撃的すぎて、第22話の感想がいっぱいあったにもかかわらず後回しにしてしまってました。

今回ですが、ボマーの暴露内容は完全スルーで「皆さんを守る」のゴドウィンさんの一言で納得するネオドミノシティ民はやはり、洗脳済み感が強いです。14歳になった日に「目覚めの日」とか称して、全員洗脳イニシエーションを受けてて、そこではじかれた人がサテライト送りになっているのかもしれない。タイトルはぜひ「衛星へ…」ってことで。

それにしても来宮さんは有能なんだか無能なんだか。いや上司から見れば仕事の出来る有能な部下だろうけど。でも後で自分の健康にはね返るハメになってるあたり、まるっきり過労死サラリーマンです。
アニメ的には死人を出すわけにはいかないだろうと、メタなこと考えるわけですが…。あと、ジルさんも。

しかしそんな状況を何度も作り出しながら、どうしてアキさんはデュエルを続けてたんだろう?デュエルアカデミアからも(たぶん)失踪して、仮面で身元を隠して。自分の力を恐れるばかりで助けの手をさしのべてくれなかった親や社会への復讐?
それともそこまでしてもデュエルから離れられないから…なんてことがあるのか!?と考えて、じゃあお前は人を傷つけても社会からドロップアウトすることになってもマンガやアニメを見ないでいられるのかと聞かれたら…う~ん、やっぱ見るかなあ…。というか、すでにもうそのレベルに堕ちてるというか…。
うう、われながら、やな例を思いついてしまった…。この件に関しては来週以降のアニメを見守るとして。

意外だったのが、カーラー(?)が取れた後のアキさんの前髪!原作のDNAをちゃんと引き継いでるんだなあという感慨もひとしおな、キサラとおそろいの貞子ヘアー。そうか、遊戯王世界では女性の薄幸感の演出を一手に担うのがあの髪型なんですね。ちょっと嬉しかったり。
でも、デュエルアカデミア時代の下ろした短い前髪が可愛かったので、サイキックパワーのコントロールがかなった暁には、あの髪で行ってほしいです!

ああ~、来週どうなるのかな?遊星vsアキで2週かけるのかな?遊星くんが勝つだろうけど、勝ったにしても力尽きてストレッチャーで運ばれたりしないかな~。
で、救護室のベッドに意識不明で横たわるその脇で龍可や龍亞たちが「遊星!」って泣きそうになってたりして。そこにジャックがやってきて、「どけ」とか傍若無人にみんなを追い出したりして。
頬に何かが触れるのを感じて遊星くんが目を開けると、ジャックのラベンダーの瞳が目の前にあったりして。頬に触れていたのはジャックの思いがけずやさしい指で。それがなぞっていたのは、マーカーの刻印の痕。
…とか妄想するなら、これを同人誌に描け!って感じです。ああ、このネタもいいなあ…!

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。