上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



遊星くんには、小動物&幼児属性があるような気がする。
巷ではカニだのイワトビペンギンだの言われてるらしい髪ですが、腐った眼には、跳ねた耳にも、たれた耳にも見えて汎用性抜群です。
それと、セリフがゆっくりのわりに単語間はいちいち歯切れよすぎるのが、高ポイント。宮下くんは演技力ありそうだから、たぶん「一見無口で冷静だけど熱い気持ちを秘めた主人公」というキャラを深く考えての演出かな、と。でも同人女の腐った耳にはたどたどしく聞こえて、萌えを提供してくれているというのは、ここだけの秘密。
関係ないけど、宮下くんの7月10日のブログ(http://rungun-miyashita.laff.jp/blog/2008/07/post-e04a.html)には感動でした。…いい子だ! 応援してるよ!できれば、遊星のしゃべりは、ずっとこのままの方向でお願いしたい!

あと、昨日の記事エントリーは、いまさら感がなきにしもあらずですが、プチ流血注意です。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。