上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分用サブタイトル
第44話 「第2回デュエル中断!サテライトへの早朝フライト」

公式!?公式で「不動博士」なんだ~!
今回、クロウとイェーガーさんがくるくる表情変えながら軽口たたいてのデュエルが面白くてたまらなかったけど。クロウのデータをカンニングしちゃったり謎の気球(風船)で空へ去っていくイェーガーさんも、「オーマイガーッ」なクロウも面白すぎたけど。(この2人は本当にいいコンビだ。デュエル中断が残念です。いつかリベンジデュエルしてくれるよね?)

でもでも、やはり「不動博士」が公式だったのが自分的最大のトピックでした!
ゴドウィンさんが「運命が導いているのでしょう、不動博士の息子」と話しかけたのも以前の建設中断の橋の上での遊星くんへの話のシーンの再現で、ますますゴドウィンさんの過去が遊星パパとつながりがあったことを示唆していてドキドキワクワクですよ。
…と書きながら、あのとき自分はどんな感想を書いたいたっけとあやふやになってきた。
…ので、もう一回見直しに行きました。歳は取りたくないものだなあ。
で、読んだ10月28日のマイブログ記事。

http://animania.blog6.fc2.com/blog-entry-299.html

うむ…われながら萌えてました…大丈夫か、頭?(笑)
でも、ゴドウィンさんは過去にサテライトで幽閉されてた…とアルカディア・ムーブメントのファイルにあったので、これはないな。…それとも、ゴドウィンさんが本当にゼロ・リバースの過失の原因で、その罪を問われていた、とか。
あるいは、今回遊星くんにことさらに「伝説の男にならうつもりですか?」と言ったのは、長官伝説の男フラグ?
ともあれ、このへんの伏線が
【第30話】「遊星、あなたはどうしてDホイールに乗るのですか?」

【第32話】「オレはそんなガラじゃない」(雑賀さんが竜の痣を「サテライトの開放を目指した男の志を継ぐしるし」と言ったことへの遊星くんの返答)

【第44話】「運命が導いているのでしょう、不動博士の息子」「伝説の男にならうつもりですか?」
…と綺麗につながっていて、ますます真相が楽しみです。

ところで、すっかり忘れてたけど、遡りながら読んでいったら前の感想に「ジャックがサテライト出身だとマスコミに情報を流したのってゴドウィンさんじゃないかな」と自分で書いているのを見つけました。
        ↓
http://animania.blog6.fc2.com/blog-entry-304.html

あの時は、よもやアンジェラに直通でリークしているとは思いもよらなかったけど。
長官、裏で色々しすぎ。
どれがダークシグナー側の仕業でどれがゴドウィンさんの企みなのやら…。大体、イェーガーさんは何しにサテライトへ来ていたのか…。そう考えると今回のあの怪しい霧もイェーガーさんが仕掛けたものかもしれない…とか。もう、疑おうと思えばどこまでも疑えてしまいますよ。
ついでに脚本家さんたちは伏線(に見える設定)を全部回収してくれるのだろうか、とちょっとだけ心配になったことを白状してしまいます。

それにつけても「なんだ、おまえか」(←ぼそっ)&決意を胸にした顔に上る朝日がさしてくる演出の遊星くんが最高だった!
あと恒例、スーパー次回予告の笑顔と!あれ絶対にマーサにけちょんけちょんに言われてあせってるジャックを見ての表情だよね。楽しみだ~!
あ、最後に。屋根の上に寝っころがってるジャックは今回も面白すぎでした!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。