上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十五夜だー!いま夜空を見てきたら、満月がまぶしいくらいだった。あの月を見ていたら遊星くんがジャックのところに行くような気がしてな…。
本のタイトル的に今夜が最高のタイミングだ!と今日仕上げた初5D's本の表紙をUPです。自慢じゃないけどネームはまだ出来てません。でも、すでに表紙にはR18表記です。
スポンサーサイト
dvds.jpg
米国Amazon仕事はやっ!でも、予想はしていたけどパッケージの裏の「4kids」の文字を見て気分はトワイライト(?)
原稿が終わったら見てみよう…。
で、昨日は北米で5D'sの放映開始日だったんですね。やっぱりあの"Get ready, Jack. I'll come."は微妙に変えられていたそうです。ちぇっ(残念なのか!)
ピグモんさんとこに英語版OP候補動画2作(オフィシャル)へリンクをしてくれていたので、見まくってます。
ちょっ(笑)かっこいいけど、どっちもカードゲームの曲じゃないよ。聞くからに「走り屋伝説」アニメじゃん。
We Ride To Surviveは、アニソン風ロックで、私もこっちのほうがOP向けだったと思うな。主題歌になったHyper Driveは青春ものっぽくて、自分が好きなのはこっちだけど。
んで、自己流に訳してみた。

【Hyper Drive】(OP曲)
スピードがおれの生き甲斐
ハイパードライブに胸は高鳴る
おまえが勝つって?それはおれが負けるとき
運命が選ぶこと
おまえの息遣いが聞こえる
近づいてくるのが見える
吹き抜ける風を感じる
駆け上り ともに走ってみろ
目にもとまらない速さでおれは走る
おまえの息遣いが聞こえる
近づいてくるのが見える
吹き抜ける風を感じる
太陽を見ろよ
空に昇る炎だ
おれたちに差し込む光

【We Ride To Survive】(最終候補)
さあ
おまえの番だ
今こそ その時だ
疑う余地はない
最後はおれとおまえ
光よりも速く走れば
エンジンがうなる もっと もっと
ターボスピードに熱狂してるから
おまえが認めるまでは止まれない
勝つために生まれてきたから
おれのゲームに目を見張るがいい
素人などじゃないんだぜ
うなりを上げるターボマシン
オーバードライブに加速しろ
走るために生まれて
生きるために走る

自己流=やおいモード。特に"breathe"を「排気音」じゃなく、「息遣い」にしたとこ…ああ、萌えるなあ♪(て言うか、この"I can see you coming."は、やっぱりやばい)
で、今こんなことやってる暇があるかというと、ないんですが、逃避という名の気分転換…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。