上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月31日の記事で、英語版5D'sが放映?と書いていたのですが、教えてくれた人によると、アメリカのアニメコンベンションで先行上映会が7月24日にあったそうです。(TV放映は、調べたら9月13日からだった)
で、その英語吹き替え(噂の4kids製作だ、もちろん!)の、遊星の最後のセリフが凄いことになっていて、アメリカ人観客に大うけだったらしいです。
遊星くんの「待っていろよ、ジャック」が"Get ready,Jack. I'll come."になっていて、いやこれ普通のセリフだし日本語のセリフに意味的に近くしようとするとこうなるんだろうなと納得できるんだけど…。日本語での「待っていろよ、ジャック。いま行くから」とすっかり同じで、2言めをヨコシマな意味に取ろうとすれば取れてしまう(で、観客こぞって取ってしまった)ということらしいです。
やってくれるなあ(笑)4kids! やろうと思ってやったわけじゃないだろうから、観客の反応にきっとトホホなのは4kids。
そんなお手柄な英語吹き替え版に敬意を表しての大人なお絵かきは、続きから。

続きを読む »

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。